空平

-SOHILA-

たくさんの方々とヨガの素晴らしさ、奥深さをシェアし、誰もが自分らしく生きるための「きっかけ」を届けられるよう、日々、自己鍛練に励んでいます。

みなさんとご一緒に、ヨーガの道を切り開き、喜びを共有しながら、新たな1歩を踏み出すきっかけを届けられたらと思います。

Yoga space side-A主宰
Yoga Henro® (瑜伽遍路®)考案者 /
YOGA ALLIANCE 【EーRYT 500】認定講師

【Ambassador】lululemon Japan

2004年にヨガと出会う。
ヨガの聖地、北インドのリシケシ、南インドのマイソール、 ティルヴァナンタプラムにて本格的にヨガを学ぶ。身体が整うことで心にもたらす影響、心と身体の繋がりを体感することで、 本来人間に備わっている神秘的な力に感動し、ヨガの必要性と可能性を深く感じる。

様々な師より1000時間以上のティーチャートレーニングと、指導経験、5000時間以上の経験を積み、 ヨガで得たインスピレーションとエネルギーを実際の行動に繋げることで、 たくさんの方々とヨガの素晴らしさ、奥深さをシェアし、誰もが自分らしく生きるための「きっかけ」を届けられるよう、 日々、自己鍛練に励んでいる。

『CREATE-m』 代表として、インストラクターやイベントのプロモーション、 クラス収録、ワークショップのデジタル教材制作など、 映像制作を通してそれぞれのヨガ活動をクリエイティブにサポートしている。

メッセージ

指導者養成講座をスタートするにあたって、今までさまざまなヨーガの師より学び体験してきたことをシェアさせていただくことも含め、僕は、17歳の頃から表現活動の現場に携わり、様々なプロの方々との現場体験や、自らも制作し、映像作品を演出させていただいた経験から、その方の魅力を引き出すという作業は、ヨーガ以上に経験を積んできました。
ヨーガ講師の育成においてもこの部分に関しては、今までの経験キャリアが活かせると自負しています。

ヨーガを深めていく重要なポイントに「教えること」があります。
人に何かを伝える作業や、自分が体験してきた知恵をシェアすることはとても勇気のいることです。
だからこそ、そこを越えていく度、最大の学びや成長があり、自らの発言や行動が、受容されるという体験こそが、より心や身体を健康にさせていきます。
ヨーガをやるのはもちろん、ヨーガを『教える』というアクションも、これからの社会の中ではすごく重要になってくると思います。

みなさんとご一緒に、ヨーガの道を切り開き、喜びを共有しながら、新たな1歩を踏み出すきっかけを届けられたらと思います。

Instructor

インストラクター一覧

PAGE TOP